株式会社シードアシストの口コミや評判

公開日:2021/12/01  最終更新日:2022/05/13

株式会社シードアシスト
住所:〒530-0044 大阪市北区東天満2丁目8番1号 若杉センタービル別館
TEL:06-6354-8088

ライブ配信のサポートサービスを提供する会社は、数多く存在します。そのため、いざお願いしようと思ったときには迷ってしまうこともあるでしょう。納得のいくサービスを選ぶためには比較検討が重要ですが、何に注目すればいいのかわからなくなることもありますよね。今回はそんな方のために、株式会社シードアシストの特徴をお伝えいたします。

年間220本の制作実績!映像へのこだわりとは

シードアシストは、大阪を中心とした関西エリアで多数の実績を獲得している映像制作の会社です。人材採用動画や企業紹介動画、商品紹介動画など、さまざまなジャンルの映像を手がけています。

これまでの制作実績の一部は公式ホームページにも掲載されているため、気になる方は確認をしてみてください。中には、誰もが知っているような有名企業の名前もあります。

シードアシストは年間で220本という制作実績を重ねつつ、映像へのこだわりをしっかりと持つ会社です。ここではまず、そのコンセプトについて確認をしておくことにしましょう。

シードアシストが大切にしているのは、「本当に伝えたい事は何か」です。マーケティングやブランディングの視点からそれを考え、最適な企画をしていってくれます。クライアントに寄り添って、課題を解決するための映像を作ってくれるのです。

すべて自社内一貫体制で対応してくれるというのも特徴的であるといえるでしょう。企画、ディレクション、撮影と、制作工程のそれぞれで専門のスタッフが携わります。タレント事務所「セイ」をグループに持ってもいるため、ナレーターや出演者の提案をしてもらうことも可能です。

プロの完全サポートで安心

そんなシードアシストにはもちろん、インターネットライブ配信のサポートもお願いできます。映像のプロが完全サポートをしてくれるという点には、安心感を覚える方も多いでしょう。しかもシードアシストは2009年からライブ配信事業を手がけているということですから、さらなる安心にもつながりますね。

シードアシストにライブ配信をお願いすれば、まずはヒアリングからしっかりと行ってもらえます。実現したいイメージを把握した上で、安心で安全な配信方法と計画を提案してくれるのです。予備知識がなくても1から丁寧にサポートしてくれるということですので「ライブ配信をしたことがない!」という方でも心配する必要はありません。

加えて、どんな規模の配信にも対応してもらうことが可能となっています。カメラ1台から複数台までプランが用意されているため、ミニマムな場所でも大会場でも検討できるでしょう。

屋内・屋外も問いません。有線LANがない会場であっても工事不要で安定した配信ができるように方法を提案してもらえます。

ライブ配信はさまざまなシチュエーションで行うことができ、公式ホームページにはその一例も提示されています。セミナーやイベント、コンサートだけでなく学校行事にも効果的とされているのです。

柔軟に対応できるライブ配信プラン

シードアシストのライブ配信プランは3つ存在します。Aプラン、Bプラン、Cプラン3つです。

Aプランはカメラ1台、スタッフ2名がつくプランで料金は88,000円(税込)からとなっています。Bプランはカメラ2台、スタッフ3名に加えてバックアップ回線がつくプランで192,500円(税込)からです。Cプランはカメラ3台、スタッフ5名、バックアップ回線に加えてテロップもついて352,000円(税込)からという料金設定になっています。

これ以上になるような大規模な配信についても対応可能ということですので、検討している方は1度相談をしてみるといいでしょう。前述したようにグループ企業との連携もありますので、ライブ配信に出演するMCやタレントなども、必要とあれば手配をしてもらえますよ。

ライブ配信までの流れは、まず問い合わせから始まります。疑問点があればこのタイミングで尋ねることが可能です。次に、配信の内容や目的のヒアリングに移ります。Webミーティングでの打ち合わせも可能となっているのが嬉しいポイントにもなりそうですね。

その後はヒアリングを基にしてプランの提案があり、ロケハン、本番へと進んでいく形です。当日は開始の3時間以上前に会場入りしてセッティング、簡易リハーサルをしてもらえますので、安心して配信を始めることができるでしょう。

公式ホームページからは無料で見積もりをしてもらうことも可です。平日であれば電話での問い合わせもできますよ。

 

シードアシストは「こだわりの映像を提供しているところがいい!」「出演者の手配もお願いできるなら嬉しい!」と考えている方に、とくにおすすめであるということができるでしょう。1からサポートを受けたいライブ配信初心者の方でも安心できそうです。

しかし、ライブ配信のサポートを行う会社は他にもたくさんあります。ぜひシードアシストも候補に入れて、納得の配信ができるサービスを検討してみてくださいね!

おすすめ関連記事

SEARCH

新着記事

ビジネスとしてライブ配信を利用する際の課題としては、無料プラットフォームを活用する際のリスクが大きいということです。新型コロナウィルスの蔓延で各企業はオンライン形式でのイベントを開始しました
続きを読む
感染症を防ぐ観点から、近年では多くの企業でライブ配信を活用し、集客の解決策を模索しています。リアルよりも臨場感は劣りますが、どこにいても気軽に参加できるので集客数アップのメリットがあります。
続きを読む
近年、ビジネスにライブ配信プラットフォームを活用する企業が増えてきました。ライブ配信プラットフォームにはさまざまなものがあり、「活用したいけれど、どれを選べばいいかわからない」という方も多い
続きを読む